• HOME
  • ニュース
  • 蓄音機を聴きながら銀座でフレンチとワインを楽しむ会

蓄音機を聴きながら銀座でフレンチとワインを楽しむ会

第1回 蓄音機を聴きながら銀座でフレンチとワインを楽しむ会を

蓄音機プレーヤーの大江正雄さんとコラボさせて頂き、下記の日程、内容で開催いたしました。

あなたは、蓄音機をお聴きになったことがありますか?昔々のSPレコード、

そして蓄音機サウンドというと雑音の中から聴こえる頼りなげな音というイメージを

お持ちの方が多いかもしれません。

けれども実際は全く違うのです。

例えばヴァイオリンの音楽をかけるとあたかもそこに

ヴァイオリニストがいるかのようなプレゼンスを感じる不思議な音色です。

1920年代~50年代のクラシックやジャズのレコードを聴くと

まるでタイムマシンに乗って当時に戻ってしまったかのような感覚を覚えます。

土曜日の午後、美味しいお酒とお料理でちょっと素敵な時間を過ごしてみませんか?

・初夏に旬を迎える水ナス、鱧、鮎、桃、イチジク等を用いた料理5品とそれに合わせたワイン、カクテルをご用意致します。

・ワインは栃木県宇都宮市大谷町天然地下蔵にて、年間を通して温度1015℃  湿度90%以上で、

ワインの飲み頃まで地下6mで天然熟成させた貴重なワインをご用意致します。

開催日:2018623日(土)

時間:15:00-18:00頃まで

定員:10名様

大江正雄さんプロフィール

クラシックやジャズのSP盤を、約400枚以上コレクションし、

蓄音機プレーヤーとして様々な場所に出向き、当時の録音技術と

蓄音機の魅力をその場に合わせた音楽構成で伝えている。

こよなく愛すは「山と酒そして音」

第2回 開催予定でございます。お楽しみに♪♪

この会はクローズイベントでご招待を受けたお客様のみご参加頂けます。

ご興味をもたれた方はお問い合わせください。

ニュース

一覧